0

metaタイトル:

【フォトツアー】UNWIND HOTEL&BAR 小樽をキュレーターが写真で紹介

【フォトツアー】UNWIND HOTEL&BAR 小樽をキュレーターが写真で紹介

こんにちわ、北海道小樽のライフスタイルホテル「アンワインドホテルアンドバー小樽」でキュレーターを担当するマーティンです。

今回は歴史感じる建物を現代的感性で表現、リノベーションされた当館を写真を用いてご紹介したいと思います。歴史を感じる建物の情緒や建築的美観はそのまま残された館内もご覧頂けます。

実際にホテルに来たような感覚で読み進めて頂けると嬉しいです!


外観


当館は遡ること90年、昭和6年(1931年)に北海道発の外国人専用ホテル「旧越中屋ホテル」として建築され当時は北海道発の洋風ホテルでした。

この風格のある建物は戦時中「将校クラブ」として陸軍に、戦後は米軍により接収された歴史を歩み、現在は「小樽市指定歴史的建造物」に指定されています。


1階 ロビー・フロント


▲建物に入ると幻想的な雰囲気のロビーでお出迎え
▲ロビーを抜けるとシッティングスタイルのフロントで、ゆったりとチェックインを行います。小樽散策やおすすめのカフェなど、スタッフが親身になってお答えしますのでぜひお気軽にお声かけください。

1階 THE BALL メインダイニング


▲エントランス向かいには、夕食や朝食をお召し上がりいただくメインダイニング。その名の通り、ボール形をした照明と建築時からあるステンドグラスが印象的です。
▲記念日やご褒美にもぴったりなディナー。北海道の食材にこだわっています。
THE BALLはウェディングパーティーでの利用も可能。

1階 BAR IGNIS


▲心が穏やかになるようなライトニングが灯され、お一人でも大切な人と語り合う時間としても現実を忘れさせてくれるような空間が特徴的。
▲17時から18時30分までは、ご宿泊者様限定のフリーワインサービスを行っています。夕食前の優雅な時間をワインと共にどうぞ。通常のバー営業は19時30分から。


2-4階 客室 


▲当ホテルで部屋数が1番多いスタンダードダブルルーム。全てのフロアにございます。3.4mもの天井高があり広々と感じます。
▲スーペリアツインルーム。セミダブルサイズのベッドを2台備えています。お友達同士、ご家族でどうぞ。
▲スーペリアキングルーム。キングサイズのベッドで、ゆったりとUNWIND(寛ぐ)できます。
▲UNWINDロフトルーム。セミダブルベッド2台、ロフト上にシングルベッド2台が備わった広めのお部屋のため、ご家族やご友人同士の思い出作りの場に最適です。当ホテルでは唯一このロフトルームのみプロジェクターが備え付けてあり、大型スクリーンで大好きな映画や音楽をお楽しみいただけます。

朝食


▲さて、お好みのお部屋でゆっくりと朝を迎えたら朝食会場THE BALLへ。夜とは全く違う雰囲気とステンドグラスから覗く朝の陽を浴びながら一日のスタートです。
▲イギリス発祥の文化であるハイティースタイルの朝食をご提案。優雅な時間を存分にお楽しみください!

小樽散策


朝食後は散策しながら小樽の歴史を実際に感じてみてはいかがでしょう。

小樽はかつて「北のウォール街」と呼ばれ、最盛期には25行もの銀行が活躍していました。

▲ホテル目の前には、当時を思い起こさせる「旧三井銀行 小樽支店」。細部までこだわりのある建築は圧巻です。

そして小樽といえば皆さん思い浮かぶのは「小樽運河」ではないでしょうか。

大正12年に完成し、現在散策路には63基のガス灯が設置され、運河沿いの石造倉庫群は当時の姿のまま残されています。

▲雪の季節を迎えると、このような幻想的な雰囲気になり、モノクロ写真がとても似合いますね。

小樽に来るとたくさん歩いたり、坂を登ったり、はたまたクルージングを体験してみたり、体を動かすことが多いです。チェックアウト後はホテルに荷物を預けてお出かけになれるので、どうぞゆっくり歴史を感じながら小樽の街を楽しんでください。

更に、ライブリーホテルズでは「モバイルアクセス」といったホテルステイをもっと快適にするためのサービスが充実しています。もちろん「UNWIND HOTEL & BAR 小樽」でも対応しています。

モバイルアクセス:https://www.livelyhotels.com/ja/about/technology/

ただのクラシックホテルとは違うユニークな感性の世界観を是非ご体験ください。皆様のお越しを心よりお待ちしています!

<施設概要>
施設名 UNWIND HOTEL&BAR 小樽
所在地 北海道小樽市色内1丁目8番25号
アクセス 【JR】・札幌駅から小樽駅まで約 35 分・小樽駅からホテルまで徒歩 10 分
Web:https://www.hotel-unwind.com/otaru/
Instagram:https://www.instagram.com/unwind_hotel_otaru/