0

metaタイトル:

【イベントレポート】青山卓矢氏の写真展|UNWIND HOTEL&BAR 小樽

【イベントレポート】青山卓矢氏の写真展|UNWIND HOTEL&BAR 小樽

こんにちは、UNWIND HOTEL&BAR OTARUの高橋です。以前クラウドファンディングの募集を行い、2022年11月よりホテル内で運営している「UNWIND GALLERY」にて第三弾のアート展示が2023年5月より開始いたしました。

詳しくは下記のURLの記事をご覧ください。
https://www.livelyhotels.com/ja/posts/20230501uwdgallery/

<展示概要>
青山卓矢「小樽」
・場所:UNWIND HOTEL&BAR 小樽 1階 UNWIND GALLERY
・展示期間:2023年5月1日~2023年7月31日
・入場料:無料


UNWIND GALLERYとは?


当ホテルのブランディングディレクター大場がオープン当初から胸に秘めていた『アートで小樽を盛り上げたい』という思いから実現したプロジェクトです。

施設内のエントランス、ロビーやフロントの壁は白を基調とした作りになっているので意図せずともキャンバスのようになっています。アート展示をするにあたって新たな照明機器の設置を行い、現代的なスタイルが融合した幻想的な空間を創り出しております。

実際に展示をするまでは、「築90年以上の当ホテルと現代的なアートの融合」は響きの良い半面、初の試みということもあり不安もありました。ですが、いざ開催してみると想像以上に建物とアートの相性が良く、来場いただいた皆様からも好評の声を多く頂きました。

第三弾となる今回は、青山卓矢氏による「小樽」をテーマとした展示を行います。UNWIND HOTEL&BAR 小樽の幻想的な空間に現れる青山氏の独特な世界をお楽しみください。

本記事では、実際にホテルにいるような体験をして頂けるよう、写真にコメントしながらアート展示とUNWIND GALLERYをご紹介したいと思います。


▲まずは日中の外観です。当ホテルはJR小樽駅から海側へ向かって徒歩約10分。駅からはほどよく離れているので周辺は穏やか。リラックスできる静かな立地です。旅の疲れを癒すのにも、アート鑑賞にも最適ですね。

▲夜間の様子。淡いライトアップで幻想的な雰囲気を演出しています。写真は秋の物ですが、季節によって表情が大きく変わるのも特徴的。

▲館内へ入ると、モダンでシンメトリーな造りのロビーが出迎えてくれます。あまり見かけない球体のシャンデリアが印象的です。1931年(昭和6年)に建築された建物をリノベーションしているので全体的にクラシックな雰囲気です。

▲エントランスを抜け、左側には当施設のロビーバー『BAR Ignis OTARU』があります。宿泊者限定のフリーワインや、外部のお客様も受け入れるBARとしての通常の営業もしています。

▲BARでは早速、写真家の青山卓矢氏のアート作品が展示されています。

『BAR Ignis OTARU』も、UNWIND GALLERYの一部となっているので、お酒を飲みながらアートを鑑賞できるスペースとなっております。

▲こちらもBARの展示です。カウンター席、ソファ席、ハイテーブル席でそれぞれ違う作品が展示されており、どこに座っても作品を楽しめるレイアウトになっています。宿泊者限定のフリーワインとBARの通常営業で別の席を利用してみるとUNWIND GALLERYをより一層楽しめます。

▲BARとは反対側、エントランスを抜けて右側にはフロントと大階段があります。こちらにも青山氏の展示が。真っ白なキャンバスのような壁と作品が非常にマッチしていて素敵ですね。

▲エントランスホールを抜け、直進した先の廊下もUNWIND GALLERYとなっておりこちらにも展示が。写真は青山卓矢氏ご本人です。展示初日にお越しくださいました。

▲一階廊下の作品。左側の作品は小樽の古民家に使われている方版ガラスを使用し写真を額装しています。見たことのない場所でも、どこか懐かしく、それでいてどこか幻想的なのが青山氏の作品の魅力の一つといえます。


いかがでしたか?

築90年以上の小樽市指定歴史的建造物と現代アートの融合という新たな魅力を生み出した「UNWIND HOTEL&BAR 小樽(アンワインドホテルアンドバー小樽)」を一部ではありますがご紹介してきました。

UNWIND GALLERYだけではなく、1階レストラン「THE Ball」や階段の踊り場には現代まで受け継がれてきた第一次大戦後のアール・デコ様式の影響がみられるステンドグラスがそのままの状態で残されていたりと、随所に歴史を感じる要素が散りばめられているので飽きることなく滞在を楽しめるかと思います。

UNWIND GALLERYへの入場は無料となっておりますので、どなたでもご来館ください。


青山卓矢(あおやまたくや)氏プロフィール


写真家。1987年 滝川市生まれ、北海道在住。
美容師としてキャリアをスタートした後にヘアメイクを学び、TV、CM、広告や雑誌のメディアの仕事を多数手掛けている。撮影の現場で仕事をしていく中で写真に興味を持ち2015年から本格的に写真を始め、活動の軸となっているファッションにスポットライトを当てながらポートレート、それを足掛かりとしたLandscapeの撮影も行い、北海道、東京、北京、シンガポールを行き来し活動の幅を広げている。

「Exhibition」
●2023 made and seek 23 artists at SAPPORO PARCO
●2022 「SOMEWHERE」in アルテピアッツァ美唄、ie Sapporo、THINK OF THINGS Tokyo TakuyA×Kota shouji
●2022 Salon de l’art Japonais
LINDA FARRELL GALLERY in Paris
「Award」
●2020 IPA International photography awards 入選
●2020 芦屋写真展 入選 2作品
●2019 14th TAGBOAT AWARD
in Shanghai 入選 塩見真由×TakuyA

WEB: https://takuya-aoyama.studio.site/
Instagram: https://www.instagram.com/takuya__aoyama/?igshid=lolrt7nr9s84 

<展示概要>
青山卓矢「小樽」
・場所:UNWIND HOTEL&BAR 小樽 1階 UNWIND GALLERY
・展示期間:2023年5月1日~2023年7月31日
・入場料:無料

アンワインドホテルアンドバ-小樽は、歴史的建造物を現代的にリノベーションしたライフスタイルホテル。幻想的な空間で、バーやハイティースタイルの朝食を楽しんでいただけます。

<施設概要>
施設名: UNWIND HOTEL&BAR 小樽
所在地: 北海道小樽市色内1丁目8番25号
アクセス: 札幌駅から小樽駅までJR函館本線で約35分、小樽駅からホテルまで徒歩10分
Web:https://www.hotel-unwind.com/otaru/
Instagram:https://www.instagram.com/unwind_hotel_otaru/