0

metaタイトル:

沖縄でタコスを食べるなら、新感覚メキシカンスイーツ「チョコス」がおすすめ!フルーツやクリーム、チョコを包んだ甘いタコスとは?

沖縄でタコスを食べるなら、新感覚メキシカンスイーツ「チョコス」がおすすめ!フルーツやクリーム、チョコを包んだ甘いタコスとは?

こんにちは!ESTINATE HOTEL 那覇です。
みなさん沖縄のタコスはご存知ですか?タコスは沖縄ではファーストフード感覚で親しまれていてメジャーな食べ物なんです。生地の硬さから挟む具材まで、様々なバリエーションがあって奥が深く、お店によっても味や形が異なります。

”琉球メキシカン”をコンセプトにしている、ホテル1階にあるレストラン「ESTINATE LOUNGE 那覇」でもオリジナリティあふれるカラフルなタコスをご用意しております。そんな自由で美味しいタコスを、2月のバレンタイン限定で甘いデザートタコスにしました!その名も「チョコス」!

チョコスとは、オーダーごとに焼き上げるチョコを練り込んだタコス生地に、チョコクランチとパイ生地をのせて、トップにはクリームと3種のフルーツ(オレンジ、いちご、バナナミント)、フルーツに合うチョコソースをそれぞれ組み合わせたデザートタコスです。

写真左から濃厚なカスタードとビターなオレンジの組み合わせ。大人味の「オレンジチョコス」。真ん中は旬の苺と濃厚なホワイトチョコレート、仕上げに練乳をかけた「いちごチョコス」、右はチョコミントとバナナを組み合わせたスタッフ人気No.1の「バナナミントチョコス」の3種類。

チョコスのチョコクランチには、沖縄の島々でとれたサトウキビからラム酒を作る”ONERUM PROJECT”から、マンタのエチケットが可愛い、八重山諸島の中心にある小浜島の黒糖を使った香り豊かな”KOHAMA ISLAND RUM”を香りづけで使用しています。チョコスを頬張った瞬間、口いっぱいに広がるチョコとフルーツ、地産ラム酒の甘い香りの組み合わせは、ESTINATE LOUNGE 那覇でしか楽しめない食体験です。(ONERUMについての詳細はこちらから)

バレンタインといえば恋人や友達同士、お世話になった人へのプレゼントというイメージがありますが、チョコスはみんなでワイワイ食べて楽しむのがおすすめ。スタッフの中では「タコス乾杯!」で写真を撮ることにハマっています。バレンタインにカラフルで可愛いタコスを食べて、毎日頑張る自分にご褒美を。大切な人との時間をESTINATE LOUNGE 那覇で過ごしてほしい。そんな願いを込めてチョコスを作りました。ぜひお試しください。

<チョコス概要>
【期間】2024年2月1日(木)~2024年2月29日(木)
★2/12(月)〜2/18(日)までチョコまみれweek!詳細はInstagramまで!
【内容・料金】「チョコス(オレンジ・いちご・バナナミント)」600円(税込)
【提供時間】11:30〜22:00まで
【提供場所】ESTINATE LOUNGE 那覇またはルームサービス

チョコス付きの宿泊プランはこちらから↓

■店舗概要
店舗名 :ESTINATE LOUNGE 那覇
営業時間:【モーニング】7:00-10:30
     【ランチ】11:30-15:00
     【ティータイム】15:00-18:00
     【ディナー】18:00-23:00(L.O 22:00) ※ランチ・ディナー店休日あり
定休日: 【モーニング】:無休【ランチ】:不定休【ディナー】:不定休

エスティネートホテル那覇は、琉球モダンデザインが特徴のライフスタイルホテル。那覇の街とリゾートを楽しめ、那覇空港からのアクセスも抜群の立地です。ツアー型のワーケーションも実施中。

<施設概要>
施設名:THE LIVELY 大阪本町(ザ・ライブリー 大阪本町)
所在地:〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町1丁目5−11
アクセス:中央線・堺筋線「堺筋本町駅」駅より徒歩1分 5番出口、中央線・御堂筋線・四つ橋線「本町」駅より徒歩10分、大阪道頓堀よりタクシーで5分
Web / Instagram